スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日までに頂いたご寄附

ゆうちょ銀行に今日までにお振込み頂いたご寄附

7/30

K・T様  5000円
O・Y様 10000円
M・M様 10000円
K・T様 30000円(内、毬屋雷蔵堂さまより22443円)
I・C様 10000円

7/31

T・K様 10000円
O・K様 10000円
T・Y様  3000円
Y・C様 10000円
T・K様 10000円


ご寄附合計 108000円


Tさまから商品券 30000円分(別に他の保護猫のために10000円分)



わずか二日間でこれだけのご寄附を頂きました。
ご支援ありがとうございます。

本来ならおひとりおひとりにお礼申し上げたいところですが
メールやメッセージを頂いてない方もいらっしゃいます。
この場を借りてお礼申し上げます。


当初、手術の費用に約20万円。
前後の検査や入院費、処置などにあと10万円ほど
考えるように伺っておりました。

どのような手術になるのかは
切開して骨の状態を確認しないとわからないのだそうです。
事故にあってからの日数がわからないためです。

今となっては後悔します。
1日でも早く手術を決めるべきだったのです。


皆様の後押しで一歩を踏み出せました。

白子の手術を決心する時に
一体なんのために誰のために助けるのだろうと考えました。


一晩考えて

「白子のために」

というキーワードに行きついた時に
もつれていた糸がするすると解けました。



白子のために

出来ることをやってみよう。
 


なんにも出来ないって言い訳はやめよう。

出来ることからやってみよう。


やるからにはベストを尽くそう。



そんな思いです。

白子の写真は100の言葉よりもずっと人に語りかけますが
白子が入院してしまったので写真がありません。

長くなりましたが
引き続きご支援ご協力をお願い致します。

スポンサーサイト

入院しました


ひとりでは怖くて連れて行けなかった。
麻酔のリスクは否めない。

白子12




じゃれる。遊ぶ。

白子22




また遊ぼう。

白子23



今日はウイルス検査と麻酔をしての詳しい検査。
明日、大きい病院に移動して夜から手術。
何人ものスタッフを集めて万全の体制を取ってくださった。

白子のために。



ご支援よろしくお願いします。

立てません

白子、今日は立ち上がらない。


白子21

寝ている時間が多くなりました。



白子17


それでもわたしを見付けると這い出てくる。
前足だけで一生懸命出てくる。



白子18


傍にいると安心?

白子15



今日の夕方から検査入院です。

きっと頑張れる。






ご支援お願い致します。

手術日が決まりました


先ほど掛かりつけ医からお電話を頂きました。



白子11


白子、明日検査入院。


麻酔をかけてのレントゲン検査
腸の触診で圧迫の程度を確かめるのだそうです。


白子10


手術が可能と判断されたらそのまま入院で
明後日の夜に手術となります。


白子13

大丈夫、頑張って。

白子のためにたくさんの人が心を寄せてくれているよ。



ご支援お願い致します。

手術日程調整中です

白子の手術は難しいものだそうです。

行きつけの病院では設備が十分ではないので
大きな病院の手術室をお借りして
手術のお手伝いをして下さる先生のご予定とを調整して
お医者さま3名体制での大きな手術になるそうです。

聞いただけで怖くなります。



白子4


小さい身体で耐えられるのかしら。




白子6



でもこのままにはしておけません。
手術を申し込みました。


白子7


甘えたでお膝から離れません。

こんなに馴れた子がどうしてひとり公園で鳴いていたのか。



足は保護した日から目に見えて動かなくなってきました。
固まってきているのかもしれない。


白子8


痛くない?

怖くないの?


わたしは少し怖いです。

口座を開設しました

白子バナー用(完成)

※専用口座を作りました。


・ゆうちょ銀行

記号17430 番号71046841

チイキノネコトカンガエルキョウセイカツドウジッコウイインカイ


・他銀行口座からのお振込みの受け取り口座

店名 七四八(ナナヨンハチ)
店番 748
預金種目 普通預金
口座番号 7104684



専用口座の通帳

「白子のために出来ること」名義で口座を開設したかったのですが
郵便局の方と相談して団体名義にしました。


それで白子のために募金して下さる方は
お手数ですがメールフォームからお知らせ頂くか
こちらのブログ、または地域の猫と考える
コメント欄にてお知らせください。

バナーは毬屋雷蔵堂さんが作って下さいました。
サイドバーに置きますのでどうぞお持ち帰りくださいませ。

追記:メールフォームもサイドバーにつけました。ご利用ください。
プロフィール

姫丸 まいこ

Author:姫丸 まいこ
傷病猫の保護や支援をしています。
にゃんもっくを制作販売して支援金に充てています。

ただいま、病気で亡くなった飼い主さんからのお預かり
20歳オーバー猫ミィさんのケアを頑張っています。


YouTube 動画

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
お持ち帰り用バナー
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

新しいお家の募集です
ペットのおうち
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。