白子、みんなと同室になりました

九ちゃんと一緒に寝ていたので

147

写メを撮ろうとしたら九ちゃんったら起きて来ちゃいました。
人懐こいので仕様がない。

148

とっても仲良しになりました。

149

九ちゃんが遊びに行ったのでまた寝なおしです。

150

151

久しぶりにカメラ目線で撮れました。
美人ですねー。

スポンサーサイト

白子、キャットタワーデビューです

白子144

白子145

白子146

高いところが楽しくなってます。

見てるほうはひやひやしますが白子は平気。

今日はキャットタワーのてっぺんでお昼寝です。

お手手にテディベア

白子141
白子142
白子143

ピンクのきれいな肉球です。

すっかりにゃんもっくでリラックス。

ここだけ時間の流れが優しいみたい。

白子、うさぎ小屋に戻りました

てんちゃんのケージに

白子136

白子が入って寝ていました。

白子138

うさぎ小屋がいいのかな?

白子137

にゃんもっくがベッドにすっぽり埋まってて
もっくになっていません。

白子140

居心地はよさそうです。


白子お部屋フリーの時間です

白子131

キッカー大好き。

白子132

ぎゅっと抱っこしたりけりけりしたり。

白子133

上手に遊べます。

白子134

ちょっとおねえちゃんっぽくなりました?

白子135

ケージの上にも上れるようになりました。
すごいね、白子。


保護子猫てんちゃん(一か月くらいの♂)相手に遊んでいます。

白子は自分の大きさがよくわかっていなくて
時々「きゃー」っててんちゃんが泣いてしまうと
しまったって顔をします。

それでもてんちゃんを構いたくて飛びついていきます。

ネット越しに他の子たちとの交流もしていますので
もうちょっと足の具合に自信が持てたら
同世代の子たちとも遊ばせてやると
リハビリになるんじゃないかと思います。

たまにてんちゃんの離乳食を横取りしています。
太っちゃうよ。白子。

白子お引越ししました

今までの文字通り「うさぎ小屋」から、ワンちゃんケージにお引越ししました。

白子127

ちょっとのびのび出来るかな。

でも2段ケージはまだ禁止です。

白子128

にゃんもっくには乗れないことがわかりました。
後ろ足がうまく上がらないので持ち上がらないのです。

まずは筋肉をつけるために歩いたり走ったりからなのでしょう。

白子130

ケージから出ると嬉しそうです。

レントゲンに行ってきました

白子121

術後、2回目のレントゲンです。

足に入れたピンはちゃんと安定しており
ピンを止めている金具には新しい骨が巻いてきているそうで
このままうまくすると成長していくそうです。
順調です。

白子122

傷もぜんぜんわかりません。
先生たちが「若いから毛の生えそろい方が早いねー」と言ってありました。

白子124

歩行の状態も問題なさそうです。
悪い時は外側に開いていた足の方向が
ほとんどまっすぐになっています。
足の長さも左は少しだけ短い感じですが問題なしです。

白子125

ケージ生活をすぐに止めるわけにはいかないそうですが
時間を少しずつ決めてお部屋に出したり遊ばせたり
自由時間が増えて行きます。

白子、嬉しいねえ。

白子126
(狭いうさぎ小屋から出られますよ)

うさぎに似てきた白子。


白子 診療費明細3

今日の診療費明細です。

てんちゃんのアドバンテージの値段を引いた4725円を
募金残高から使わせて頂きました。

収支合計です。

225、446円ー4、725円=220、721円


白子はこのままゆっくりリハビリを続けながら
新しい家族探しをしていきます。

たくさんの方々が白子のために募金してくださったお金が
おおよそ3分の2ほども残っています。
このお金をどうしようかとずっと考えています。

以前からにゃんにゃんにゃんもっくのほうで「傷病猫さんへの積立」をしています。
白子のような手術を必要としている保護猫さんのために
少しでもなにか出来ないかと考えて積立ています。
しあわせの白子玉を作って売上げの一部を少しずつ貯金しようと始めました。

白子の保護から手術、そして今日に至るまで
全国からのご支援がありました。
そしてそのお気持ちに対してなにか出来ないかと考えて
白子玉を作り始めました。
白子玉は皆さんの贈ってくださった元気であり勇気であり
なにより力を頂いた感謝の形です。

数人の方々にも相談させて頂いて
もし皆様の了解を頂けたら白子のために頂いた募金を
基金の形にしてご縁の出来た「傷病猫」さんへの手術代の一部として
皆さんからの寄付に出来たら、と考えています。
募金頂いた皆様のご意見が伺えたらと思っています。

この基金を礎に「しあわせの白子玉」を積み上げていけたら
1頭でも多くの傷病猫さんの助けになるかもです。
小さいことしか出来ませんが
白子のために集まった善意をおすそ分け出来たら
支援の輪が広がったらという思いでおります。


白子が夢みるもの

わたしは九州に住んでいますが
東北のあの大変な震災の前日まで東京にいて
夜中にとても嫌な夢をみて
それから
九州に帰ったその日に悪い夢が現実になったのを知りました。

白子118


それはたくさんの猫が負傷していて
わたしは見渡す限りの惨事に呆然としながら
手の届く範囲の精一杯を助けようとしていました。

これは夢じゃないと思って
あの騒然とした震災後
なにをしたらいいのかわからないまま
東北の傷病猫への支援を始めました。
でも特になんにも出来ている気がしませんでした。

気が付くと近くの公園にも道端にも
たくさんの野良猫がひそんでいるのに気が付きました。
それまで気にもしていませんでした。
被災した猫もここの猫も同じ命です。
わたしになにかやれるとしたらまずはここからだと感じました。

それから少しずつ自分がやれることをやってきました。

そんな中で白子に出会いました。

白子119


今朝ほど白子への小包が届きました。

白子ポーチ1

白子ポーチ2

白子ポーチ3


白子と同じ金目の白猫さん。

被災地で復興支援のために作られたポーチが
はるばる白子のために来ました。

これも夢じゃない。

「白子の新しい飼い主さんへのプレゼント」とありました。

白子116

白子、いい夢も悪い夢もあるけれど

白子120

いい夢だけみて歩こう。


新しい飼い主さんが白子を見つけてくれますように。

白子大暴れ

白子111

白子112

白子113

白子114

白子115

来週レントゲンです。
結果がよければいよいよ本格的なリハビリです。

応援してください。

保護部屋から居間に来てみました

見慣れないお部屋に

白子107

びっくりしたお顔。

白子、お目目が飛び出しちゃうよ。


白子109

緊張するね。

どきどきするね。


白子110

でも大丈夫。

しばらくお膝で遊んでからケージに戻りました。


九ちゃんが来てから白子はなんだかおとなしいので
こちらから心がけて遊びに誘うようにしています。

以前はケージから出せ出せと大騒ぎだったのにどうしたのでしょう。

とてもおりこうさまな白子です。




プロフィール

姫丸 まいこ

Author:姫丸 まいこ
傷病猫の保護や支援をしています。
にゃんもっくを制作販売して支援金に充てています。

ただいま、病気で亡くなった飼い主さんからのお預かり
20歳オーバー猫ミィさんのケアを頑張っています。


YouTube 動画

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
お持ち帰り用バナー
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

新しいお家の募集です
ペットのおうち
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR