老齢猫を預かりました

今まで猫を何匹か保護してきましたが
そのほとんどが子猫で譲渡対象でしたし
大人猫でも若い猫ばかりでした。

ところが今回は人間でいうと100歳くらいの
おばあちゃん猫の預かりです。

経緯はこちら→独居老人の入院で残された猫

1472607576361.jpg

盲目で腎臓もステージ4、肝臓の値も悪いです。
歯はほとんどありません。

ほどなく飼い主さんが死亡。
猫は誰のものと決まらないまま残されました。

保護したからには最低限の医療は施してやりたいと思うわたしと
このまま弱って死ぬのを待つか
愛護センターで処分したいという飼い主の知人との間で意見が分かれ
医療費や餌代などの経費の一切は
これからこちらで賄わなくてはならなくなりました。

1472607589061.jpg

それでプールしていた白子基金を
今後の老猫ミィさんにかかる経費として
使わせて頂こうと思います。

今回、4万円を白子基金から地域猫の会計に移しました。
白子基金の残高は
72594円ー40000円=32594円になります。

ペットシーツなどの消耗品や
療法食などをまとめ買いしたので経費がかさみましたが
今後は医療費がメインになってくると思います。

1472607607181.jpg

白子の時は生かすため、将来のための資金でしたが
今回、ミィさんの終活のために
白子基金を使わせて頂けることに感謝しています。

今後ともよろしくお願いいたします。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
ミィおばあちゃん、自分のために頑張ってもらえる縁がつながって、よかったね。

お世話、大変かと思います。
ご無理なさらないようにしてください。

私も数駅離れた腎嚢胞持ちの実家猫の輸液のために1日置きに実家通いしているのですが、
腎臓あたりをマッサージすると、少しは楽になるのか、マッサージをねだってきます。
もし、ミィちゃんにも試せそうでしたらやってみてあげてください。

みむめもさま

お返事が遅れましてすみません。

ミィさんはしっかり食べてよく動いて
マイペースで過ごしてくれています。
ドクターも驚く元気さです。
少しでもこの状態が長続きするように
毎日のお世話を心がけています。

点滴は大変そうですね。
ミィさんはまだ1ヶ月に一回で大丈夫なのですが
後々は自宅で点滴しなくてはいけなくなりそうですね。
どうぞご実家の猫さんも小康状態を保たれますよう。

マッサージやってみますね^^
いつも応援ありがとうございますm(__)m
プロフィール

姫丸 まいこ

Author:姫丸 まいこ
傷病猫の保護や支援をしています。
にゃんもっくを制作販売して支援金に充てています。

ただいま、病気で亡くなった飼い主さんからのお預かり
20歳オーバー猫ミィさんのケアを頑張っています。


YouTube 動画

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
お持ち帰り用バナー
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

新しいお家の募集です
ペットのおうち
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR